Keep It Simple by Goh Kurosawa

日本の夏 (二〇年ぶりのかき氷)

今回は永岡聖哉さんに京丹後市で彼が主催しているイベントに招かれたのをきっかけに、二〇年ぶりに夏を日本で体験できました。彼からは僕の予定に合わせることができると言っていただけ、高等学校の同窓会の日に合わせて京丹後市での日程を確定していただきました。

二年前から毎年新しい国で演奏をすることを目標にしてきた僕は、二〇一七年にミャンマーへ、二〇一八年キューバへ、今年はまず四月に沖縄の慶留間島へ、そしてこの夏は埼玉県志木市と京丹後市を訪れています。ここで大事なのは、目標の本質を大事にすることで、目標に固く縛られすぎないことです。結局僕の目標は常なる新鮮さを求めるものですので、新しい国のとらえ方には柔軟性がカギです。

志木はクローバーメディアのマエハラミツコさんに招かれて、ラジオで生演奏と生インタビューのち収録番組にも参加させていただき、完了後スタッフと一緒に食事や流れ星を楽しみました。志木には十月五日にサウンドストリート志木出演で再び訪れることができるのが嬉しいです。

次の三日間は愛知県で長塚純一郎さんのもとで音楽とギターの修行でした。彼は僕が聞いたこともないすばらしいいミュージシャンをたくさん知っていまして、いつも刺激されます。今回特に印象に残ったのは、楽器の逆手持ちの話でした。たとえば、右利きの方は右手のほうが指が細かく動かせるためフレットボードは右手でのほうが音を細かく操れる可能性が高い話で盛り上がりました。志木のクローバーラジオの再放送などをお聞きになれば分かると思いますが、約六年前くらいから僕は意識力を重要視してきています。最近25メートルのプールで自己の意識力アップをめざし75メートルの潜水に一呼吸で泳ぐことを四回成功させている僕は、純一郎さんの影響で、四か月ほどまえ利き手でない左手で箸を持ち、シジミを食べることに成功し、逆手持ちに強く興味を抱き始めています。

台風が名古屋を離れ始めた朝に奈良県東生駒に向かいLee Zenで髪を整えたのち大阪府茨木市のJack Lionにむかい岡本憲明さん(ケンメイさん)主催第二回Go! Goh! Sessionセミナー。第一回目では聖哉くんのパフォーマンスに感激して京丹後市に行くきっかけになりました。今回のセミナーで僕はあらためて慌てないことが大切であることと、自分はインプロメロディーを少しづつ盛り上げていきたいことをしたいのだと感じました。このセミナーは高校生と大学生さらに社会人の参加も可能で音遊びを重要視しているイベントで、来年も開催されるとのことです。またJack Lionには九月二十七日にライブで永岡聖哉さんと出演します。

翌日土曜日の朝にケンメイさんといよいよ京丹後市に吹田市より約四時間かけて向かいました。京都府の大きさにびっくりでした。丹後は日本海に面していて、こんな場所が京都にあったのだ、と思いました。ライブは大きく盛り上がりましたが、僕の心が一番踊ったのは、子供たちとゴムの子馬にまたがってレースをした天橋立だったかと思います。子供のそのままは素晴らしいですが、レースは僕が三回とも勝ちました。いつまでも子供たちがおどろく大人にどんどんなっていければと思います。

丹後での二泊三日のあと、大阪心斎橋に向かい、5th StreetでMasaki-chiさんの月一ライブにゲストで演奏させていただきました。5th Streetは吹田市にあったころより参加させていただいております。

今日は二種類の納豆を同じたれと別のたれとで食べ比べたところ面白い発見がありワクワクしているところです。

明日ロサンゼルスに帰るとルート66ツアー(片道2500km車ひとり旅)が9月にあります。その後再び秋に日本へそして11月は西海岸ツアーです。

感激にむかって動き続けたいと思います。

Summer in Japan

This summer, I was invited to participate in an event organized by Seiya Nagaoka in Kyotango, and therefore, I was able to experience the summer in Japan which I have not experienced in twenty years. He told me that he can plan his event around my schedule; I finalized my itinerary with the date of my high school reunion in mind, and we agreed on a date for his event in Kyotango.

After performing in Myanmar in 2017, it has become a fun goal of mine to visit a new country each year and perform my music. In 2018 I went to Cuba, and this year in the spring, I visited Geruma Island in Okinawa, and I just finished visiting Shiki and Kyotango in Japan. It is key to not get completely wired up with the goal I have created, but to have fun with it; my take on a new country is fairly flexible. Flexibility and mobility are key to rejoicing.

Being invited by Mituko Maehara of Clover Media, I was on the air in Shiki in Saitama, and afterwards the staff and I enjoyed a fabulous dinner along with shooting stars through the sky above us. I will be back in Shiki this October 5 to perform for Sound Street Shiki.

The next three days, I stayed with Jun Nagatuka to work on my music and guitar strengths. He knows many incredible musicians that I have no idea about, and I am always stimulated. This time in particular, I was struck by the concept of holding one's instrument the other way around. For example, as a right handed guitar player, if the right hand is on the fret board, chances are, we are able to control more of the tail end of our sounds, just because we are better familiar with muscles of the right hand than the left. If you have a chance to listen to the radio show from Shiki, please do so; I talked about how I have been working on awareness. To further my ability with awareness, this year I completed a 75 meter underwater dive in a 25 meter pool, by going three laps in one breath. Up to this day, I have been able to do this four times. Being influenced by Jun, about four months ago I started holding my chopsticks with my non dominant hand, left hand, to eat very little Japanese freshwater calms. There is potential for any freshness, children know best.

It was during the morning when the typhoon was leaving Nagoya that I departed for Higashi-Ikoma in Nara to get a hair cut; then I was on to Jack Lion in Ibaraki in Osaka for Go! Goh! Session jam (part two). It was at the inaugural jam that I was moved by Seiya's performance that I decided to accept his offer to go to Kyotango to be a part of his event. During the jam, I made a mental note that I want to take my time to build a big climactic improvisation; at least once in a while. Students, and adults, anybody who is interested are welcome to participate, and we are planning for a third jam next year. I will be back at Jack Lion on September 27 for a live performance with Seiya, a two man show.

The following day on Saturday, Kenmei (organizer of Go! Goh! Session) and I left from Suita in Osaka to go to Kyotango. It took us about four hours by train and bus. I never knew that Kyoto was so huge. Kyotango in Kyoto is by the Japan Ocean. Seiya’s event was a big success, yet I probably had more fun when we were visiting Amanohasidate where I raced with kids on baby rubber horses. I won all three races. I want to continue to be an adult that children would wanna be around to hang with.

After the two nights and three days in Kyotango, I headed towards the center of Osaka called Shinsaibashi to participate in a monthly event hosted by Masaki-chi Ban at 5th Street. I have been performing at 5th Street since it was in Suita, and this was also where Thomas Leeb and I performed together during our Japan tour in 2006.

Today, I am demonstrating by eating two different kinds of Japanese sticky beans with the exact same sauce and different kind of sauces. This is rejoicing.

Once I return to Los Angeles tomorrow, I will be on the mother road again in September. I will be back in Japan for the fall, then in November, I am touring the west coast up to Bellingham, WA.

Rejoicing; this is where I want to be.

West Coast 2019 by Goh Kurosawa

-June 5, 2019-

Gotta risk it to get the biscuit… after driving 2815 miles in two weeks, I am home; I am so happy that I decided not to fly to Seattle!

やったもんがちです... 2週間で4530kmをひとりマイカーで米国西海岸まわりました。飛行機使わなくて本当に楽しい旅になりました!

-May 30, 2019-

rex-club-bw.jpg

"Don't be afraid."

Fun news first... I am in Yreka California, and I just made some new friends a few hours ago. I decided to follow my nose, and stopped here to get an onion burger, and I heard about a club in town. It was almost 2pm, I played for the owners, and therefore, I got a gig to play tonight at the Rex Club, one of the prime spots for music in town. My original plan was to drive to Grass Valley for the night and visit the Mother Lode. 

More news next... my radio show appearance on KPIG and house concert in Carmel are postponed. I have a choice how to act, so as much as possible, make a better choice please... I did a good job; driving from Southern Oregon with a smile on my face, it was after I learned about the postponed radio show that I stopped in Yreka to find the unexpected joy.

The point...

"Believe, keep it simple, and live every day."

Let life be beautiful all the time, have a fantastic day.

マイ割り箸 by Goh Kurosawa

布施で友人とインドカレー、
東生駒で髪切って、
大阪 5th Street からOCATへ50キロの荷物と歩き、
関空に向かうバスから、
関空での気持ちいいシャワーの後に、
香港に飛行機で。

香港行きの飛行機の中はずっと眠り、
トイレにもいきませんでした。

関空のシャワーは、
600円で15分使えるとのこと。
シャワーにはストップとスタートの、
ボタンがついていますが、
5分以上停止の場合は時間が減り始めるとのこと。
単純に計算して、
60分以上入っていることが可能ですね。
結果的に僕は、
約2分半残してフィニッシュ。

使い切りたいところだけれど、
飛行機にも間に合いたいし、
そのままシャワー室を出ました...
このように余裕をもって、
人生をどんな荷物とも歩み続けたい。

香港空港に着いたのは、
午前2時(日本時間午前3時)でした。
香港空港で使いたかった、
足が延ばせる長椅子が、
ひとつ空いていたので、
そこで2時間ほど眠りました。

おもしろいです...
使ってみると、
自分のイメージ椅子と実の長椅子とのギャップに気づく。
使ってみたのでギャップを縮めた感じです。

やったもんがちですね...
ひとやものを、
そしてじぶんを尊敬しながら、
なにごとにものぞみましょう。

そんなことあんなこと、
夢見たり考えたりしながら、
起床して朝ごはんへ。

日本は割り箸が多く、
ツアー中に使った後に一膳キープすることにしたため、
そのマイ割り箸で朝食に。
香港ヌードルスープを食べながら、
香港の箸がかっこいいので、
沖縄料理店ハイサイ食堂(北九州)の、
かっこいい割箸を思い出す。
そのとき、
いや... これはぼくのおもいこみ???
と気付き、
やはり日本から持ってきた割り箸をたいせつに使っていきたい、
マイ割り箸は必ずもっとかっこよくなる、
と思いました。

僕は、
はじめ4人くらいでシェアしていた大きい丸テーブルのところに、
座って食べていました。
そこに急にビール缶を手にした10人くらいのうるさい連中が着席して、
いろんな意味でいっぱいになりました。

その騒がしい勢いのなか、
優しくにこやかな食器かたずけのおじさんが中国語で、
「終わりましたか?」 と尋ねてきて、
僕は同じくにこやかに少しできる中国語で、
「はい!」 と答え食器を渡しました。

にこにこしていた僕は、
数10秒後あの大切にしていこうと考えていた、
マイ割り箸まで渡したことに気付きました。

朝食中のイメージでは、
年月とともにどんどんすべすべになって、
使いやすくなり続けていくマイ割り箸を見ました。

別れはつらいですが、
しかしわれわれはすべてに気付かず、
自分に響くものはその時々でぐるぐる変わる感じですね。

成長したいです。

ロスに向かう飛行機に乗るまで、
香港の空港では約10時間あることが分かっていましたが、
関空シャワーで使わなかった約2分半を香港でもゲットできたかな?

;)

人間の世界はむづいけど、
だからおもしろい...
という形に持っていき続けたいです。
今後の冒険も、
とってもたのしみです。

関空から香港経由で、
ロスに昨日の朝つきました。
ありがとうございました、
日本のみなさん。

New Day by Goh Kurosawa

Los Angeles / ロス → Hong Kong / 香港 → Higashiikoma / 東生駒 → Nagoya / 名古屋 → Hamamatsu / 浜松 ... Japan tour begins today / 日本ツアー今日始まります!!!
   www.composelife.com/brokentour

Friday today in Hamamatsu, tomorrow Saturday in Kofu, and Sunday in Maebashi; 17 events in Japan all the way up to April 29. Then Cali and Pacific Northwest ... I will have a show in Santa Barbara (Saturday, May 11), and I just got booked to perform at Folk Life in Seattle (Monday, May 27, Memorial Day). Please go to link above for all shows. 

金曜日今日は浜松ライブ、明日土曜日は甲府ライブ、日曜日は前橋ライブで4月29日まで17のイベント(ライブや校内セミナー)がございます。五月はカリフォルニアとワシントン... 5/11にサンタバーバラで、5/27にシアトルです。上記リンクでツアー予定ご覧ください。

I went for my morning work out here in Japan. Took about one hour and a half to really energize my mind and body. The weather here is nice, makes me feel like I am back in sunny LA on a fine day. I had time to think about things. Yesterday, I got a hair cut from Seigoh at LeeZen, and then ate a lot of cabbage with Jun who has been working on doing things as if he were left handed. 

浜松で朝の運動やりました。一時間半ほどかけて頭と体を整えました。天候は超最高でロスにいるかの感じです。考える時間を作りました。昨日は正剛さんに髪を切っていただきその後純一郎さんと大量のキャベツとしじみの味噌汁を左手に箸を持ちながら食べました。

In March I received a custom amp “Lucky8“ with my name on it from Elite Acoustics, and a custom guitar cable set “Slow Burn“ with my face on it from Sea Side Sound

3月には僕の名前が入ったアンプ “Lucky8“ (from Elite Acoustics) と、僕の顔が入ったギターケーブルのセット “Slow Burn“ (from Sea Side Sound) を頂きました。

In Japan, or the US, or Myanmar, or Cuba, or Mexico, and probably anywhere else in the world, ultimately all we want is to love and to be loved.

日本であろうと、米国であろうと、ミャンマーであろうと、キューバであろうと、メキシコであろうと、またたぶん世界のどこでも我々は愛し、愛されたいのだと思います。

My tour title is currently Broken Tour. The name will be changing, everything evolves.

現在のツアータイトル Broken Tour はもうしばらく後に変わります、次に進む時です。

Let's all have a great day today. It is always a new day.

いい日にしましょう、毎日が新しい日です。

St. Louis 2019 by Goh Kurosawa

Wilson School Alumni Achievement Award by Goh Kurosawa

I am one of the two recipients of The Wilson School’s 2019 Alumni Achievement Awards... St. Louis is where my life in the United States started!

僕のアメリカ生活の始まりになりましたセントルイスのウイルソン学校より卒業生アチーブメント賞をいただくことになりました、ありがたいです。


First Night Monterey 2019 by Goh Kurosawa

Recently by Goh Kurosawa

皆さん、こんばんは。今日は僕の最新CD 「 Solo (Honey Beast v2) 」 や出演イベントを掲載させていただいた2018年の新聞記事等の紹介と、このごろの天気や気候に注目です。米国ロスでは記録を破る暑い日を二週間ほど前に経験... 日本は西日本大雨のち猛暑と聞いています。お互い命をありがたく思う心で毎日をぜひ、生きましょう。

Hope everybody is having a great Monday. I wanted to share with you some news from 2018... mine and one other from Japan. There has been crazy rain in western Japan, and then crazy heat has been continuing; I hear that 200 people have died. It has been hot in Los Angeles also. Let us all please remember to live every day.

命 Life by Goh Kurosawa

"Life... life with him... life without him... life before her... life after her... life.
I am, I was, and I will always be grateful and thankful."

「 いのち... 彼と共の人生... 彼と別の人生... 彼女の前の人生... 彼女の後の人生... いのち。
今も、昔も、そしていつまでもありがたい感謝の気持ちとこころ、育てます。 」

Upward to Portland by Goh Kurosawa

DSC00292.JPG
DSC00306.JPG
DSC00287.JPG
DSC00160.JPG

Back from Japan after performing/teaching at over 30 places, and getting ready for Unity Fest at Daniel Webster Middle School (fourth to the last photo below is from last year at the festival) in Los Angeles. As always, here are photos I shot during the second half of my tour in Japan. If you have not seen the first half, click " https://goo.gl/4tvpNV " please. Rock on with love!

6/2
Artichoke Music (Portland, OR) 
https://www.artichokemusic.org

6/5
Jefferson Classical Guitar Society (Talent, OR) 
http://jeffersonguitars.org 

6/10
Boys to Men After School Enrichment Program (Burbank, CA) 
http://www.thetymefoundation.com

7/14
Lotus Festival (Los Angeles, CA) 
https://culturela.org/event/38th-annual-lotus-festival/

日本から帰りました。結果的に演奏したり先生したり、また、本当に、本当に、ゆっくりする時間ができました... 最高でした。今夜は明日のユニティーフェスに向け準備を進めています。ここの写真は僕が日本ツアー中に撮ったもので、最後から四番目は去年の ユニティーフェスからです。ツアー前半の写真は " https://goo.gl/4tvpNV " でご覧ください。日本超大好き、次は10月です、よろしく!

SONG OF MYANMAR by Goh Kurosawa

Watch the opening celebration of Si Kyun village school in Myanmar. The end of the video features a special live performance.

ミャンマーのシクイン村学校開校記念のビデオが完成しました。動画最後には特別ライブが収録されています。ぜひご覧ください。